1.日本人エンジニアより賃金の安いエンジニアを確保することができます。賃金は地域や職種により異なりますが、一般的に日本人    エンジニアの少ないコストでの確保が可能です。
 
 
2.日本人エンジニアより少ないコストで、日本人エンジニアと同等か、それ以上の高スキルなエンジニアを確保することができます。また日本では数が足りないエンジニアも数多く確保することができます。
 
 
3.英語や中国語などが堪能なエンジニア大半ですので、御社のグローバル展開の足掛かりになります。外国人エンジニアを雇い、御社も海外のマーケットに目を向けてはいかがでしょうか。
お客様のご要望に応じたエンジニアをご用意できますのでまずはお気軽にご相談ください。
採用までの流れ

遼寧利徳国際労務交流有限公司

1.事前調査
会社案内やパンフレットを頂、簡単な質問に答えていただきます、これは明らかに入管をパスできない事を防ぐ為や、面接で御社の希望の人材をそろえる為です
 質問内容
a) どういった職種、作業を求めているのか? 支払可能賃金、待遇等
b) 技術者がその技術に見合う仕事をすることが可能かどうか?(実際の仕事内容、設備、事務所、店舗
c) 会社は今後継続安定して経営が続けられるだけの資金力を備えているか?
何年も赤字が続いているような会社で、果たして新しく雇った技術者の給料をきちんと払えるのか、という問題が生じます。また、その技術者が路頭に迷う、という恐れがありビザが下りないことが多々あります。
d) 会社が既に雇用している外国人労働者がいる場合は、その人達に適正な給料を支払っているか?良好な労働環境を与えているか?

不法就労の外国人を雇用していたり、雇用契約書通りの給料を支払っていない、十分な休日や休憩を与えていない、技術とは全く関係ない仕事ばかりをさせている、すぐに外国人技術者が辞めてしまい取っ替え引っ替え新しい人を使っている、…等々、いい加減な労務管理をしているような会社は、入管からビザを出してもらえないことが多々あります
2.当機関との契約
3.面接(実際に中国に渡航していただくのが一番ですが、ウェブ面接、ビデオ面接等可能です)
4.必要書類の提出
    会社登記事項証明書(登記簿謄本)
    お店のチラシ、雑誌、メニューなど
    店舗、事務所写真、図面
    許可証写し
    テナント賃貸契約書
    税務申告書や決算報告書
    外国人社員リスト
    雇用契約書(活動内容、雇用期間、地位、報酬)
    招聘理由書
    他追加資料が必要な場合があります
 無事に「在留資格認定証明書」が交付されましたら、これを本国にいる技術者に送送ります。そして、その本人が、送ってもらった「在留資格認定証明書」を持って現地の日本大使館・領事館で「査証申請手続」を行います。この申請が許可され、査証(VISA)のシールを貼ってもらいますと、手続完了です。後は、飛行機に乗って来日し、空港での上陸審査をパスすれば、晴れて入国です。

 

現地にて350時間以上の日本語教育を行い、最低でも日本語検定3級合格者を起用します。


日本での生活をフォローアップ

技術者来日から安心して勤務できるような万全の体制を取ります。 勤務開始以降は技術者の勤務態度、スキルレベルの再確認、生活面やメンタル面でのフォローアップ。また、派遣先企業様への定期的なフォローアップをさせていただきます。

3つのメリット

遼寧省利徳では中国北東部の優秀な技術者を起用し、
紹介先企業様から安心と信頼を得ています。

日本事務所〒542-0062  大阪府大阪市中央区上本町西1丁目2番14号 5F

電話:86-24-2344-8373

電話:06-6711-0307 FAX:06-6711-0802

〒110001  中国遼寧省瀋陽市平和区太原北街2号222室
 遼寧利徳国際労務交流有限公司 
 
中国遼寧省人民政府 人力和社会資源保障庁 遼寧省国際人材労務交流中心

・中国一流大学卒、専門技術学校卒、実務経験充実のエンジニア
・日本企業に就職を3年以上希望する人材(就労年数に制限はございません)
・日本語能力検定3級以上
・CADオペレーター、建築士
・調理師
・Webシステム開発、スマホアプリ開発、Java,C,C++等プログラマー
・デザイナー、デザイン系PCオペレーター
・プロジェクトマネージャやプロジェクトリーダなど
日本語レベルの高い外国人を起用!!
外国人エンジニア・調理師採用
新規事業を立ち上げたいが専門の技術者が不足している
自社募集してもニーズに合った技術者が採用できない
高い技術力は欲しいがコストの削減も同時にしたい
などのお悩みをお持ちであれば、是非、ご相談下さい。

遼寧省利徳ではコンプライアンスを重視し、就労ビザ(技術ビザ)の取得から、
住居手配・来日まで全てのフォローをさせていただいております。
雇用形態は直接雇用していただくので、安心です

利徳NEWS更新しました 5月4日

もっと外国人実習生講座
しっかり外国人実習生講座
かんたん外国人実習生講座
利徳ニュース
中国進出・貿易
リンク
中国語講座
導入例
対象職種一覧表
お問い合わせ
当機関について
外国人エンジニア・調理師採用
簡単外国人実習制度講座
外国人実習生とは?
TOPページ