遼寧利徳国際労務交流有限公司

利徳NEWS更新しました 5月4日

もっと外国人実習生講座
しっかり外国人実習生講座
かんたん外国人実習生講座
利徳ニュース
中国進出・貿易
リンク
中国語講座
導入例
対象職種一覧表
お問い合わせ
当機関について
外国人エンジニア・調理師採用
簡単外国人実習制度講座
外国人実習生とは?
TOPページ
昨今の経済の動きからすると

中国から日本への貿易は危険度が高いです。

 
これからは日本の物を中国へ流通させることが懸命です。

但し、安易に貿易を始めれば必ず火傷をします。

よくお考えになり行動をとって下さい。

気軽にご相談下さい。 

必ず 納得のいくお答えを出せると思います。
今まさにバブルの絶頂期!!貿易においても、全盛期です。リサイクル物資から金属・非鉄金属、凄い勢いで輸入し、輸出制限をかけ備蓄をしています。

 殆どの貿易は国に管理されています。個人企業・合弁企業の上に国営の管理会社があり、その企業の代表者がすべての実権を握っていると言っても過言ではありません。また、中国はまだ法治国家ではありません。政府の下に法律がありその中で経済・文化が成り立っているんです。
 この国のビジネスは、安いから・大手企業だからだけでは不可能です。全てに政府が・人脈が絡んできます。ビジネスは友達だからに始まり友達だからで終わります。ビジネス上での宴会はその証です。このお酒を一揆で飲まなければこのビジネスは捺印出来ない。なんてよくある話です。

 私達は、過去大連に始まり、天津そして北京に拠点を移動してまいりました。今まで市政府レベル・省政府レベル、そして中央政府とビジネス展開をしてきました。現在は、強い地方分権型である中国においてのビジネスは地方での展開が最重要視され、中央政府の力を借り東北地区(本年の全人大で発表された来年以降の産業重点地区)のビジネス展開をさせて頂く事になりました。2008年より東北地区の中心都市である瀋陽市に拠点を置き、遼寧省・吉林省・黒龍江省・内モンゴルの新しい産業において参戦させて頂きます。上記のように、中央政府の後押しの基各省政府・市政府と供に展開させて頂きますので、トラブルを迎える事は基本的に無いと言っても過言ではありません。

中国への輸出

中国は、今世界で最も成長を成している国です。 しかもその人口は13億8000万人!! 地球上の人口の5人に一人は中国人なんです。 そして沿岸部の主要都市は、もうほとんど国際都市並です。 この成長 に、物資他がついて行く事が出来ないのが現状です。 その必要性から物価が高騰し、それでも不足している状態です。
その中でも以下のものが大変不足し、供給を強く求めているものです。
*原油 *電力 *炭素繊維 *ニードルコークス *鉄鉱石 *リサイクル原料(廃プラ) *最新技術(特許・技術・ノウハウ) *電子部品(特殊)

中国からの輸入 

中国ではバブルを向かえ、全てのものに投資が始まっております。 それもこの巨大な国で・・・ 不動産に始まり、あらゆる工業用資材そして特殊資源に至るまで、まるで国全体で独占し高騰を狙っているかのように!! 確かに一部鉱物は世界で異常なくらいまで値上がりをしているのが現況です。 その上中国は政策的に輸出制限を
し、大量の保有をしています。 ただ、この様な物資も特別許可を取り輸出する事が可能です。
*非鉄金属類 *プラスチック添加剤 *プラスチック原材料 *各種鉱物類

 上記以外には、中国の安い人件費・ランニングコストを利用して製作した各工業製品等、全てコネクションをお取りする事が出来ます。 いままでの各日本企業は、日本側商社~中国側商社~中国企業(ブローカーを含む)を経由しており、無駄かかなり有ります。 各商社も独占的にビジネスをしており難しい内容でもお力になる事が出来ると思います。 また、特に現状のトラブルなどは、傷が深くなる前でしたら・・・善処可能だと思います。

*各生活製品全て *各工業品全て *各種家具類全て

中国貿易・進出

日本事務所〒542-0062  大阪府大阪市中央区上本町西1丁目2番14号 5F

電話:86-24-2344-8373

電話:06-6711-0307 FAX:06-6711-0802

〒110001  中国遼寧省瀋陽市平和区太原北街2号222室
 遼寧利徳国際労務交流有限公司 
 
中国遼寧省人民政府 人力和社会資源保障庁 遼寧省国際人材労務交流中心